手首、指を痛めている人が多く見られます。

腱鞘炎は 女性に圧倒的に 多いですが 男性もスポーツなどで 痛めたりします。

女性が一番多く痛める原因は 料理です。片手で重い鍋を持ったりする事で痛めるのです。

中華鍋のような 重い鍋は 筋力がないと 痛めやすいので 一度に沢山の量を鍋にいれず 分けて料理することが 予防法です。

一旦痛めると 手を使う事が 多いので 炎症が治まる 時間がないので こじらせてしまいます。

しかし キチンと治療すれば 治ります。

何年も痛めている人を見ると 驚きます。あの痛みは かなり ウットウシイ痛みです。何かにつけて痛みを感じるのでストレスにもなります。

爪揉みとか 紹介したこともありますが 今回は 指を揉むと良いです。そして 手首の内側を揉むと 良いです。

毎日 朝、昼、晩と 三回 5分程度から やってみて下さい。

もう治らないと 諦めず 御相談下さい。