トイレが近くて困っている人も多い。

夜間、何度も起きてしまうと、睡眠の質が落ちて、昼間に睡魔がくる。

寝不足は、ふらついたり、集中力に、支障が出てくる。

その結果,ツマヅイタり、転んだり、して骨折なんてことに成りかねない。

ワンポイントアドバイスするなら、大腿の後ろ側を、揉んでも、擦っても良いから一日3分程度行ってみる事。

トイレが近いからと、水分を摂らないと、熱中症や脳梗塞など、大変な事になってしまい、本末転倒である。

一日2リットルを摂ると良いと、医者は言うが、2リットルは余程意識して摂らないと、無理。

何時も、水を傍に置いて、チビチビでも飲む事が大切。

大腿の裏のマッサージは、1週間程度しないと、効果は感じないかもしれないが、続けてみると良いです。

詳しくは、さくら整体治療院までどうぞ。

http:www.sakuraseitai.com