スマホや携帯を紛失したり、故障した時に 保障するサービスがありますが、そんな保障がついていることも 忘れていました。

先日、携帯電話を紛失して 機能を止めて貰う為に サポートセンターへ電話したら サポートサービスに入っているので 5000円で同機種が買えるとのこと 付いては 警察の紛失証明が必要とのことで交番に行こう行こうと出かけた。交番の手前にその会社のショップがあったので 立ち寄ってみた。これが 失敗で

この時警察に この携帯が 届けられていたのに。

ショップでは この携帯は保障の対象外です。理由は加入後2年までが対象と。

仕方なく 買い換えた、代金45000円。

話が違うので、ショップでは納得行かず センターに電話したが 無駄であった、話の最後に警察に届いていると伝えられた。

最初のセンターの応対者は 保障の対象になるという話と 後での話が 違うのは 会社の事情だった。

責任者が 携帯を自分で 折って壊しても 次回は 対象になると。あたかも、こちらが 故意に落として紛失届を出して、新しい携帯に交換する様な話で 非常に 憤慨しました。

とにかく、先に警察に行くことが 運命の 分かれ目でした。

まぁ オレオレ詐欺に 使用されず 良かったと思うしかないです。