O脚

「暑さ寒さも彼岸まで」というわけで、桜もあと10日位で
そろそろ咲きそうな今日この頃です。

最近O脚の矯正に来る方も増えてきました。O脚と意識して
ない方でも、膝下の外側「腓骨頭尖」という骨が出ている方
が多いです。

原因は足首、膝、骨盤の歪みに有ります。特に
サッカーをやった人に多い現象です。女性は出産の為に骨盤
が動き易く出来ている為、歪み易くもあるんです。

思い当たる方は、一度ご相談下さい。

五十肩

だいぶ暖かくなりました。この冬,五十肩で苦しまれた方も、だいぶ痛みが和らいできたことと思います。あと一、二ヶ月でほぼ痛みは消えると思います。但し、治療をした人と、しなかった人ではここからが変わります。

痛みが消えた後に、腕が上がらないという後遺症に差が出てきます。長い人では3年も掛かる場合があります。

今からでも治療を始めた方が後が楽です。痛みが和らいだら少しずつ動かした方が良いです。

暖かくなったとはいえ、やはり冷やさないようにしましょう。風呂で温めるのは後遺症も、軽くなります。

片方が五十肩になられた人は、もう片方も五十肩になる確率が高いです。この次は早めに治療をしましょう。

笑顔

心身と言われ、心と身体は一対のもので、心(気)が病むと身体も病み、身体

が病むと心も病む。身体が歪むこと(部分的過労で局部的なアンバランスを生

む)で身体は病むのです。従って身体の歪みをとることが、身体を健康に保つ

ことになります。心を整えるのは身体の歪みをとることと、何時も笑顔でいる

ことです。但しニヤケた笑いは笑顔ではありません。返って人を傷つけてしま

うことになりかねません。当院は心と身体の整体を心掛けています。

初回

今日ブログをB*BLUE WEBの山中さんのおかげでスタートをすることが出来ました。皆さんの健康に役立つ情報を発信できるよう勤める次第です。皆さんの暖かいご指導をお願いします。いろいろ知りたい事や治療の経過など書き込みいただければ幸いです。今日は身長と健康について少し書いてみます。ほとんどの方が治療を終わった段階で、1センチ前後身長が伸び、60歳未満の方でしたら御自分の過去の身長を上まることが多いです。それは骨盤の歪みをとり、脊椎や股関節、膝、頚椎などを調整することで正常な姿勢がつくられる為です。特にギックリ腰の場合はかなり低くなっています。ですから痛みが消えても完全に治っているかを調べるには身長を測ってみるのは良い検査方法です。ムチ打ち症、側ワン症、猫背なども顕著です。歪んだ姿勢はいろいろな痛みやコリを生じます。鏡を見たり、友人や家族に見てもらい曲がっていたら早めに治しましょう。カバンを左右どちらかで持ったり、肩から掛けたり、偏った持ち方をしていないか、自動車の運転時の姿勢、パソコンを打つときの姿勢とパソコンの位置、自宅でテレビを見るときの姿勢とテレビの位置、椅子がガタついていないか、靴のサイズが合っているか、ゴルフや野球のような一方向のスイング等が原因です。ご自身でも一度チェックしてみませんか。
Profile
カテゴリー
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ